• 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  • リモート法事?

    「リモート法事」ってどう? どうなんだろう? と考えていたが6月末にリモートでの法事を行なった。リモート法事を行うキッカケは、施主の檀家(90歳女性)さんがコロナ鬱になったことからだった。今年6月末ご主人と義母の13回忌法要、義理弟納骨の予定だったがコロナ鬱になったことで全く外出ができないという。施主さんの気がかりは「ご主人方親族に対して義理弟さんの納骨をする」ということ。施主さんはともかく納骨しないと親族に対して悪いと考えていた。それならばリモート法事と納骨を提案したところ、施主さんから「是非お願いします」との返事を頂きリモートで行なった。施主さんの娘(次女)さんの感想は「ライブ感があって、自宅にいながら一緒に法事を勤められた」ということだった。このリモート法要で、施主さんの気がかりが済んだことがなによりだった。

    画像は7/4施主自宅にて。東京に住む甥子さんがリモート法要に参加。法要後大阪に居る家族、親族と対話。

    2020070411415501

    Filed under: 日々のこと — hasegawa 11:59 PM  Comments (0)